スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

可動式なんちゃってミシン台

2005.06.21.Tue.08:44
今日は手芸の仕事場について。
ミシンをかける時、椅子に座る人が殆どみたいですが、私の作業場は和室なので正座です。椅子に座ってかけるタイプの人は大抵、ミシンのテーブルとアイロン台を行き来すると思いますが、私は腰が重いので自分は動きたくない。で、アイロン台の足を取っちゃってテーブルに置き、ミシンをかけるときはアイロン台を下に降ろして、ミシンを床から持ち上げてました。(写真の手前がアイロン台)

しかしミシンはあまりに重すぎる!なんかいい方法はないものか?!ということで作ってみました。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
板の四方を面取りし、ウォルナットカラーのステインを塗り、前に固定足、後ろに360度ローラーを2ヵ所取り付けたものをミシン台にしました。
台の前面をちょっと持ち上げて押すだけでテーブルの奥に簡単にスライドします。これでミシンを持ち上げる手間と労力が省けました。そのくらい動けって感じですが、うーん、我ながらなかなか便利です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。