スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

幼稚園選び

2005.09.06.Tue.02:24
のほほんとしてたらあっという間に9月。来年の入園に備え、あわてて幼稚園見学に行ってきました。いやー、もっと早く色々調べておくべきだった。近所の歩いていける幼稚園でいいやと思ってたけど、聞けば授業時間が日に15分しか無いっていうじゃないの!それも1回きり。年中になっても20分。自由奔放もいいけど、これじゃ小学校に上がったら椅子に座ってられない子供になっちゃいそう。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
幼児教育に躍起になる教育ママを目指すつもりは無かったから、幼稚園は楽しそうな所に入れるつもりだった。でもむしろ幼児期の方が全てが初めてで友達と一緒なのが楽しくて、どんな勉強も無理なく楽しく自然に学べるんじゃないかと最近思い始めて来た。

幼稚園なのに英語や漢字、マナーの教育に力を入れてるところってどうなのよ?って思ってたけど、最初の学校がそういうものなら、それが当然になって小学校に入ってからすぐに適応できるんじゃないかしら。

そう思い始めると、園の様子を毎日見れないバス通園も有りかな、と思い始めた。そして幼稚園の選択肢が広がると、ひとつでも多く役立つことを教えてくれる幼稚園が魅力的に思えてきた。英語、水泳、体操、学研、音楽...etc。

もちろん幼稚園で教わったからといって、必ずしもそれらが特別得意になるとは今でも妄信してない。でも抵抗はさほど無くなるかも。この年頃ならスパルタ教育されることも、テストの点数に落ち込むことも、下手だからといって怒られることもないだろう。つまり嫌いにさせられる要素は少ないはず。だったら自分ができなくて苦労したものはできるだけ早いうちから触れさせてあげた方がいいのかもしれない。

自分にできなかったことを子供に押し付ける気は毛頭無いけど、例えば英語。別に東大に行って欲しいわけでも、スチュワーデスになって欲しいわけでも無いけど、英語を必要とする職業を諦める必要が無い程度にはさせてあげたいと思う。たとえそんな職に就きたいと思わなくても、日本人ツアーで固まって海外旅行することが無い程度にはさせてあげたい。

そう思うと海で溺れない程度には(水泳)、カラオケで音痴だと笑われない程度には(音楽)、つまらない理科の授業に少しは関心を持てる程度には(学研)と欲が出てくる。私ってバカ?でもやっぱり通い易さも重要だし、広い園庭も魅力的。とは言ってもこちらから一方的に選べるわけではなく、抽選で落とされる可能性高し(クジ運最低だし)。これはひとつでも多くの幼稚園を見学して候補を増やさねば。

9月に入ってもう見学の受付を締め切ってるところも多々あり。去年の今頃に見学を済ませそのプレ幼稚園に通わせておけば、もしかしたら優先的に入れたかもしれないのにと今更後悔。元々募集枠が30名しかない所もあり、どの幼稚園にも入れなかったらどうしようとドキドキです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。