スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ お願い、咲いて!

2012.04.23.Mon.12:36
液体肥料ってどんなの?

液状の肥料ならどれでもいいわけ?

暖効性肥料って?

それすら知りませんでした。

先日ホームセンターでようやく店員さんを捕まえることが出来て

長年の疑問が解けました。


暖効性肥料は粒状のもの。

水遣りや雨で、ゆっくりじわじわ溶け出し、土に染み込んで行くから

効果が出るのに時間が掛かるけど、長く効き、肥料をやり忘れる人に向いてるらしい。

液体肥料はやっぱどれでもいいみたい。ハイポネックスが有名ですよね。

即効性があるけど、前回いつあげたっけ?とか忘れそう。

苗には液体肥料をとか暖効性肥料をとか書かれてるけど、別にどっちを使ってもいいらしい。

マメにあげられない人は粒が、せっかちな人は液体が、いいのかもしれませんね。


今回花付きが悪くなってきたものに液体肥料をあげてみることにしました。

でも以前ハイポネックスを混ぜた水を、買ったばかりの苗にあげて、

翌日から全く花を付けなくなったことがあり、

それ以来ハイポネックスを敬遠してました。

imagesCA34I9BH.jpg
ハイポネックスの裏には1000倍に希釈する場合、

水10Lに対し、10MLを混ぜると書いてあります。

水10Lなんてどうやって測るのよ?!

前回はそう思って、適当にペットボトルの水に

キャップ一杯のハイポネックスを入れたのを思い出しました。

よく考えると入れ過ぎです。

1Lの水なら1MLで良いわけです。

でも1MLってどうやって測るの?

そんな小さな軽量スプーン持ってません。

で、思いついたのが、子供の風邪シロップの軽量カップ。

これで2目盛。2mm位でした。

DSC03609.jpg

で、出来上がったのが左のペットボトル。

薄っすら水色掛かってますね。

こんなわずかで良かったんですね。

前回はこの5倍は入れてたと思う。なんて可愛そうなことを。。。

これを下の花達にあげてみました。

DSC03612.jpg
ちょっと変わった花形ですが、カンパニュラです。

買ったときは一面が花だらけで、とーーーっても綺麗でした。

花の色が褪せて来たし、花芽はあるんだけど、咲かない。

1本だけ中央ににゅーーーっと伸びています。


そして、ミニバラ。
DSC03614.jpg
下の方の葉が全部落ちました。

花が終わったものはハサミで切り戻し?ました。

でも新しい枝や芽、つぼみは現れません。

左の枝は、切り戻してるうちに丸裸になってしまいました。

最後の二つになってしまった花たち。

これらをどうにかして元気に咲かせたい!!!!


この花たちの根元に、作った液肥をあげました。

ちょっと葉に掛かっちゃったけど大丈夫かな?

こんなやり方でいいのか分からないけど、最後の手段です。

どうか枯れませんように!
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
コメント
きよすけさんへ
良かった~♪私だけじゃなかったのね^^。
いちいち計るの面倒だよね。
みんなこうやってるのかな?
きよすけさんちのお花は、適当にジョウロに混ぜても大丈夫だったのかな。
わかるわかるー!!
あたしも水なんリットルに対していくつなんてわからねーって適当にジョウロに混ぜたりしてたしてた!!


凄く丁寧に教えてくれてありがとう!!


そんなに少しで良かったのね(>_<)



お花可愛いね!!たくさん咲いて欲しいよねヽ(*´▽)ノ♪



管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。