スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ 家作りのコスト削減の為にしたこと

2012.02.21.Tue.14:08
今日も小春日和ですね。

今日で土留めのブロック工事が終わりました。

イケメンの職人さんは雑談までもオシャレ。

下北沢がどーのと話してるのが聞こえてきて、お出かけする場所もオシャレなんだなーと、

ここ10年位渋谷近辺に足を踏み入れてないオバチャンは思ったのでした。


***************


さて、タイトルの「家作りのコスト削減の為にしたこと」ですが、

それは「登記を自分ですること」です。

自分でやる方は結構いらっしゃるだろうと思ってたんですが、

意外や意外、工務店さん曰く、「この業界長いですけど自分でやった人初めてです」

って言われました。



正直すっごく面倒臭かったです。

何度も何度も法務局に行き、間違いが無いかチェックしてもらったり、

申請書を作成し直したり、図面を書くために0.2mmのペンを買いに行ったり、

作図ソフトをダウンロードして使い方から勉強してみたり、

自宅のプリンターじゃB4が印刷できないのでコンビニ行ったり、

市役所に住民票取りに行ったり。。。。


特に表題登記の図面作成が大変でした。

実際はそんなに精度の高いものでなくても良かったみたい^^;

こちらはコピー代を除けば0円で出来ました。

保存登記は超簡単。

その代わり、こちらは1万円ちょっと掛かりました。

これらの登記を全部工務店さんにやってもらうと20万位掛かるらしい。

場合によっては30~50万掛かった人もいるみたい。

それが1万ちょっとで済むならそりゃー頑張っちゃいます。



「自分で登記」で検索すると、丁寧に解説して下さってるサイトや

テンプレートを配布して下さってるサイトがいっぱい出てきます。

因みに私が勉強させて頂いたサイトは↓コチラ。

http://www6.ocn.ne.jp/~nande-mo/hyoudai.html

http://blog.askit-bp.com/archives/14049293.html

http://www.tamano.or.jp/usr/karakoto/fudousanntouki.htm

http://www5f.biglobe.ne.jp/~touki/jihyoudai.html

もし予算の都合で何かを諦めようとしてるなら、どうぞ頑張ってトライしてみて!


いつも読んで下さってありがとうございます♪
もし「ちょっとやってみよっかな」と思ったら↓クリックして下さいネ^^。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
コメント
chiiさんへ
やっぱりchiiさんもご自分でやろうと思ってたんですね。
でも司法書士を使うことが条件なんてひどいなー。
節約。。。実はそれをいいことに最近それ以上に買い物しちゃってます^^;。

イケメン職人さん、次回の本工事に来てくれたら写真撮らせてもらっちゃいますね!
今日も爽やかでとってもカッコ良かったです♪
kikiさんへ
こんばんは♪
kikiさん宅もご自分でなされたんですね!
私は暇人ですけど、だんな様はお仕事もおありでしょうに、すばらしいです!
頼んでも8万はお安いですね。
大変だけど、こんなことにお金を掛ける位なら、設備や造作に掛けたいですものね。
さすがですね~!
でも勉強にも節約にもなるので、いいことですよね!
我が家も自分でしたかった!のですけれど、つなぎの要件のひとつが登記は指定司法書士を使うこと↓
こういうことで縛るのって、どうかと思うのですが、仕方なく払いましたよー><

先日からsuuさん宅のイケメン職人さんが気になる私も立派なおばちゃんですわ~(笑)
我が家も、建物登記を自分達でやりました。
工務店さんが普段頼んでいる測量事務所に頼むと8万円って言われたんです。。。
もったいない!と、旦那がネットで書き方を勉強したり、
法務局に聞きに行ったりして、私が書類を提出してきました。
suuさんもご自分でなさったんですね!

それにしても、頼むと20万以上かかるなんてビックリ!
うちの工務店さんは、良心的なお値段だったのかも?!
それでも高い!と思ってしまって、ケチって自分でやった我が家って。。。(笑)

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。