スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ 意外にネックな、エアコンの位置

2011.09.06.Tue.21:50
↓前回の記事で誤解を招く記載がありましたので、訂正させて頂きました。
◆ 失敗点 ~基礎の高さ~ 
訂正前にお読みになった方は、
お時間ありましたら、もう一度お目通し頂ければ幸いです。
申し訳ありませんでした


*********************


だいぶ涼しくなってきましたが、この夏エアコンを使わなかった人はいらっしゃいますか?

私もかなり頑張りましたが、10回位は使っちゃいました

節電あせもができるほど頑張ってる方が沢山いらっしゃるのにすみません



今日は、エアコンの設置場所を決めた際の、私なりの注意点について書こうと思います

エアコン

エアコンなんて後で決めても問題ないのかもしれませんが

私はもっと早くから考慮しておくべきだったと思ったので、

良かったら読んでみて下さいネ!



まずリビング・ダイニング。

できれば、道路から見えない場所に室外機を設置したいですよね。

カバーを付ければ良いかも知れないけど、それでも目立たないに越したことはないでしょう。

ダクトは雨樋に添わせるのが、ベストです



それから室内機。

リビングに入って正面に来るのは避けたい

そして全体にちゃんと風が行き渡る場所に設置したいですね。



リビング階段の場合は、階段に向かって設置しないよう注意が必要です

ウチもリビング階段なので、暖気が二階へ逃げないよう、

階段の入り口に引き戸を付けたかったのですが、

デザイン上カーテンで代用することにしました。



窓を大きくする場合、室内機の設置スペースが確保できるか、

巾と高さをチェックした方がいいですね。

2011年モデルでは、大きいものでも巾80cm、高さ30㎝、奥行30㎝

見ておけば大丈夫ですが、機種にこだわりがあるなら確認が必要です。

本体の寸法以外に、室内機を引っ掛けたり、お掃除の時に前面パネルを

引き上げたりするスペースが上部に50mm~70mm程度必要となります。

ウチは↑このスペースがないことに途中で気付いて、窓を小さくしました



カーテンレールやカーテンボックスと干渉しないかも要チェックです。

24時間換気システムの室内機と並んじゃうのも避けたいですね。



あと、どなたかのブログで読んだのですが、同じ機種のエアコンを2台対角に付けたら、

電波が反射して、反対側のエアコンが反応しちゃったという方がいらっしゃいました。

2台付ける場合は場所に注意した方がいいですね。



もしベランダを作るなら、なるべく沢山の室外機が置ける位置に

ベランダを持って来れるといいですね。

ウチはベランダ無しにしたので、ダクトがかなりの長さで壁を伝うことになってしまいました。

一応雨樋に沿わしたり、隠蔽配管にしたので、あまり目立たないと思うのですが。。。

1部屋だけ壁のど真ん中をダクトが這ってしまう場所が出てしまいました。

外からは見えづらい場所なので大丈夫とは思いますが、

ベランダがあればなーとちょっと思っちゃいました。



すべての室外機をベランダに置けたら良いけれど、

それを叶えつつ、南側にベランダが来るような間取りを考えるのは

たぶん不可能ですよね。

それにベランダが室外機だらけってのも、落ち着かないし。



あと、室内機とその電源コンセントがあまり離れると、

コードがダラダラ格好悪いので気をつけて。

節電の為、コンセントを抜きたい方はとってもいいものがあるので、

コチラの記事を見てみて下さいね。


どれも当たり前のことばかりだったかもしれませんが、
もし、ひとつでも参考になりましたら
クリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
コメント
chiiさんへ
こんにちは☆
来て下さって&コメントありがとですー^^

最優先することじゃないけど、今後の暮らしを大きく左右するかもしれないもの。
その名もエアコン。
曲者ですね。
カーテンレールとぴったりくっつくのもちょっと避けたいですよね。
何を妥協するか、それが問題です。
お互い、がんばりましょーー♪
エアコン位置、我が家も本当に悩んでます…ヽ(TдT)ノ

壁に穴を開けてしまうものだし、出来るだけ目立たないけれど効率的な場所って難しいです…。
実際家が建ってから、その土地と間取りで風の通り方も違うかもしれないし、そして輸入住宅の高気密・高断熱だと本当にどれくらい必要なのか…?とか考えてしまって…答えはまだ見つかっていないのですが…(笑)

しかもカーテンレールや窓の大きさが関わってくるとは!!そこまでは考えていませんでした~(>_<。)~
いつも「しまった!」と気付かせてくれるsuuさん、本当にありがとうございます♪



Yuxyさんへ
こんにちは~^^
Yuxyさんちも着々と進んでますねー。
楽しみッ♪

エアコンって結構悩みの種ですよね。
そうそう、私も対面キッチンに風が行かないよう悩みましたよ。
頭の痛いところですよね。
どんな風になさるのか楽しみです。

エアコンの風、目も喉もやられますよね。
私は鼻もです。
できることなら蓄熱とか床暖にしたかった~ぁ。
エアコン~~~
ご無沙汰してます^^

そうなんですよね~・・・
エアコン・・・
まさに今悩んでいます☆

エアコンって、キッチンに向けてもNGだそうです。
エアコンの風が、キッチンの換気扇へ直行しちゃって、
部屋全体に行き渡らないんですって・・・

北向きにすれば玄関ホールから見えそうだし
西向きにすればキッチンに向いちゃうし
南向きにすれば室外機の置き場が全くないし
西側にはオープンのキッチンがあるので壁ないし・・・

どうしたらいいの~~~!!って感じです(ToT)

間取り作ってる時点でエアコンの事は考えてたのですが
答えがでないまま今に至っています。。。
反省です~~
どうなる事やら☆

私もエアコンの風で喉痛くなります(>_<)
目も乾きますよねー
ni*coさんへ
ni*coさん、こんにちは~☆
来て下さってありがとうございます~♪
基礎の件、ありがとうございました。
コメント頂かなかったら、気づかないところでした。
ふー、あぶない、あぶない。

さっきni*coさんのところで、コメントのお返事読ませて頂きました^^。
墓場までは持って行かないで下さいね~(笑)

ウチも展開図ができてから窓のサイズを変えざるをえないことに気付き、
他の窓にまで影響が出て、ちょっとショックでした。
エアコンの位置って、後で変えられるものではないですものね。
カーテンレールはプランナーさんに言われなければ、私も気付きませんでした。
気をつけてるつもりでも、ノーマークになっちゃうこと、
多いですよねー。
suuさん、こんばんは☆ またお邪魔させて頂いちゃいましたm(__)m
今日は朝から晩まで(笑)お世話になりました(*^^ゞ

基礎のお話の件、ご迷惑をおかけして、本当にごめんなさい!
そして、こんな私に、夜も眠れなくなりそうなほど^^うれしすぎるお気持ちを
本当にありがとうございました。 suuさんがくださったお言葉
ずっと宝物にさせて頂きます(*^^*)

エアコンの位置ですが、わが家は思いっきり…!
suuさんが挙げて下さっている注意点の悪い例に^^;
あてはまっています(;´▽`A``
吹き抜け+リビング階段のリビングは、まさに階段へ
向けて 設置されています^^;

直接エアコンの風が当たるだけで、喉が痛くなるような私は、
リビングでも超省エネ設定なのですが、そのせいで
ダイニングで食事中は、汗だくなんて事もしばしば…(TдT)
わが家の場合は、リビングではなく、ダイニングに付ければよかったんだ、と
今頃すごく後悔しています。

カーテンや窓との干渉や、室外機の場所の事なども、
黙っていたら ビルダーさんからはあまり事細かに
説明して頂けたりはしない事の方が多いような気がするので^^;、
suuさんのように、細かな事まで気付かせてくださるお話を
うかがってから エアコンの位置を考えられたら、
きっと大きな失敗はないと思います(*^_^*)

こういうものって、大きなものだし、壁に穴まで開けてしまう
ものなので、後からほいほい変えるって訳にはいきませんもんね(>_<)
わが家は 後の祭りです~(ToT)

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。