スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

基礎パッキン&土台

2011.06.13.Mon.16:23
DSC00977_convert_20110613160812.jpg
今朝大工さんが初めて入ったばかりですが、午前中に基礎パッキンの取り付けが終わり、午後にはもうヒバの4×6材が基礎のアンカーにはめ込まれてました。
DSC00978_convert_20110613161514.jpg
工場でプレカットされて現場に届けられる材木には長さが小口に書かれていて、現場でわざわざ測らなくて済むようになっていました。お陰で現場のゴミと騒音が減ったわけですが、大工さん的には手間代もカットされてなかなか大変みたいです。

先日土壌に防蟻処理が施されましたが、ヒバ材にもこの後防蟻処理されるそうです。
ヒバはとても硬いのですが、その上防蟻処理して頂けるなら、シロアリの心配は無さそうですね。

DSC00979_convert_20110613161724.jpg
床の断熱材も搬入されていて、明日か明後日には床にはめ込まれるそうです。

DSC00970_convert_20110613161942.jpg
基礎パッキンはゴムなのかと思っていたら、カチカチのプラスチックでした。
パッキンにはビスで固定するような穴がついていますが、一般的にビスで固定することはないそうです。
ビスを基礎に打ち込むと、レベラーという基礎の上端表面が割れて剥がれてしまうのだそうです。

今日一日で二回も現場に顔を出してしまってうっとおしい施主だったかもしれないのに、とても親切に色々教えて下さいました。コーヒーの差し入れしかしてないけど、普通お茶菓子とか持ってくべきなのかな?皆さんどうしてるのかしら?
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
コメント
ゆららたんさんへ
こんにちは~^^
いいんですよー。
建つまでの様子は私の備忘録ですから、建ったらまた見に来て下さいね♪
いくら頭で考えていても、あのsala'sさんの雰囲気は伝えられないですから。
出来上がったら、窓から差し込む光が漆喰を照らす微妙な色合いとか、マニアックなことばかり書くと思います(笑)そしたらきっと共感して頂けるはず?
なかなかコメントできずでスイマセン^^;
でもでもちょくちょく覗かせてもらってましたよ^^*
すごいすごい!!
この時期のsuuさんの詳しい説明~
私も現場とは自転車で5分くらいのとこに住んでましたので
よく(1日2回なんてよくありました^^;)現場に出没してましたが
見逃してました~^^;
へ~ってこうなってたんだ~って
見せてもらいましたよ^^*
木工事が始まるとますます現場に行きたくなっちゃいますよね~♪
毎日が決めることが多くて大変だったりもするけどワクワクですよね~。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。