スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

玄関ドア

2011.06.09.Thu.17:56
木製の玄関ドアは耐久性の面では心配があるかもしれないけど、どうしても木製にしたかった。
特に玄関って家の顔だし、家に帰ってきて最初に触れるものだから、あったかい雰囲気の木のドアが良かったんですよねー。
古びた感じも素敵だと思うんです。

ドアノッカーなんか付けちゃって、コンコンッ!「おばあさん、私赤ずきんよ」なんて♪ 

最初思い描いていたのは↓こんなの。
アーチドア
でもシンプソンにはこんな形のはないし、ウチの玄関には窓がないので、明かり取りの窓がついてるものにすることにしました。

それで候補に挙がったのが下の4つ。
玄関ドア

えっ、どー違うのって?
どれも似てて間違い探しみたいだけど、
1と2は大きなパネルが二枚になっていて、3と4はパネルが細い板張り風になってるんですよ。
で、1と4は窓がアーチ。2と3は窓が四角。

最初、アーチ窓が超可愛い!と目がハートだったんですが、ドアの前(玄関ポーチ)の外壁をアーチ状にくり貫くことになってたので、アーチにアーチじゃしつこいでしょう?だから2か3から選ぶことにしました。
丁度ガラスにアンティークレースのカーテンを付けたいなーと思ってたので、四角い窓の方がいいかなと思ったし。
そして板張り風の方が可愛い感じになるとIさんに聞き、3を選びました。

レースカーテン カーテンを付けるとこんな感じ~?

でもこうして並べてみるとなんだかまた目移りしちゃいます。
もう今更ですけどね。
だって全部可愛いんだも~ん。

因みにドアノブは↓このノブにしました。
hori hm556

玄関ポーチの上にはレトロなブラケットを付ける予定。
253.jpg


妄想は尽きることがありませんね。

来週から大工さんが入ってくれるそうです。
いよいよ木工事。大工さんってどんな感じかなー。
やっぱり気難しくて無口だったりするのかなー。
2~3人でやるのかと思ってたら、基本、棟梁一人でやるらしい。
今は色んな機械があるから一人でもできちゃうんだって。
「でも時間かかるんじゃ...。」とも言えない私。
大工さんになりたいって本気で考えたこともあったし、この際手伝わせて頂けないかしら?

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。