スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

我が家のシューズクローク

2011.06.06.Mon.08:09
玄関に靴が散乱するのが嫌で、シューズクロークを作ることがずっと夢でした。
下駄箱にしまえばいいじゃんって言われるかもしれませんが、靴を脱いだ後、もし下駄箱の一番遠い場所に靴をしまうとしたら、土間に足を踏み出すしかないから、足の裏が汚れるでしょう?あれが嫌なんです。

シューズクロークなし(下駄箱土間置きタイプ)

だから新居にはシューズクローゼットをつけると決めてました。

でも↓こういうのとは違うんです。
シューズクローク1(ウォークインタイプ)

一旦靴を履いて土間に下り、靴を取りにいくタイプ。
これだと、常にサンダルを玄関に置き、それを履いて靴に履き替えに行かなければならないでしょう?
で、脱いだサンダルを玄関に戻しておかないと、次の人が使えない。
サンダルを玄関とクロークの両方に置いたとしても、どっちかに集まっちゃう可能性大。
それどころか結局玄関に脱いでしまって、玄関が散らかること間違いなし。
だって、ずぼらファミリーですから。

なので、絶~対ウォークスルータイプが良かったんです。

で、提案して頂いたのが↓この形。
シューズクローク2(ウォークスルータイプ)

これには私的には2点問題があります。
①ホールからリビングへ行く途中にシューズクロークの出入り口があり、お客さんの目に触れやすい。
②我が家のリビングドアは間取りの都合上、ホール側へ開くので、ドアとノブの厚み分、通路が狭くなる。

で、変更したのが↓この形。
シューズクローク3
これならお客さんの目にも触れにくい。
ただ1点、動線の不安がありました。
これ、回り道なんです。
玄関からリビングドアまでの距離がちょっと遠回りでしょ?
大したことじゃないんですけど、そこはズボラーズ、ちゃんとシューズクロークを使うか信用できない。

なので、↓こうしました。
シューズクローク4

で、↓こういう西部劇に出てくるようなウェスタンドア(スイングドア)を2箇所に並べて付けようと思ったのですが...
スイングドア
..ハイ、先立つものがないので即却下。
それにこれってカッチョイーんですが、自由兆番という特殊な兆番がついており、ドアが勝手に戻ってくるので、開けっ放しが無い反面、気をつけないと顔面にくらうんです、ドリフみたいに。なので子供には危ないとプランナーさんに言われました。そ、そうですよね。

そういうわけで片側アーチ、片側造作ドアということになりました。

しかし、経費削減の名目でスイングドアをやめたにもかかわらず、結局欲が出て、アンティークドアに目がくらみ、前出の失敗をやらかすことになるのです。

結局玄関は土間側に↓このドア。
シューズクロークドア
ホール側には漆喰のアーチとカーテンにすることにしました。

これで解決と思いきや、まだ私には下らないこだわりがあるのです。
それは、冒頭に書いた「靴をしまう時足が汚れるのを避ける」為、シューズクローク内のタイルとフローリングをどこでどう見切るか、ということ。長っ。
クローク内にはコートも掛けたかったし、子供のボールやキックボード、長靴やレインコートも置きたかった。

シューズクローク5

でもこの絵だと、靴をしまうのに土間に足を置かないと届かない。
かと言って、クロークの入り口ドア開けてすぐ上がり框にするわけにもいかない。

で、斜めに框をつけることにしました。
シューズクローク6

本当はS字にカーブさせたかったのですが、目ん玉飛び出るほど高いと聞き、直線にしました。
玄関からクロークの入り口ドアを開けてすぐが、かなり狭いのが気に掛かりますが、一歩左に踏み出せばすぐ広くなるので、よほどデブらない限りは大丈夫だろうと判断。
たぶんこれで上がり框から足を土間に踏み出すことなく靴や長靴に手が届くはず♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
コメント
kikukoさんへ
こんばんは
ありがとうございます~^^。
私のアホな妄想に付き合って下さって嬉しいです。

試行錯誤の結果とはいえ、変更に変更の嵐で、sala'sの方にはご迷惑ばかり掛けています。
kikukoさんも結構変更しましたか?

suuさん、すごいすごい!
とても楽しく読ませて頂きました^^
suuさんの思いが下に進むに従って徐々に形になっていく記事、面白いですね♪
そして最後には素晴らしいウォークスルータイプのクロークに!
うちは普通のウォークインタイプのクロークですが、
スペースがあったらsuuさんちのようなスルータイプが
良かったです~~~。

メルさんへ
あとで付け足し出来るものでもないので、後悔するくらいなら多少の無理はしておきたいですね。
でも無いものは無いんですが\\。
先立つもの・・・
わかりますよぉ。
これを使いたいって思っても、予算がねぇ。。。
私もたくさんあります。
でも、付いたら付いたで、コレいいかも!って
なってくるんですよ、不思議とwww

楽しみですね。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。