スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

階段下スペースを無駄なく使う。

2011.05.27.Fri.17:42
建て替え前の家はJ型の階段で、階段下は横から使う収納スペースでした。
その使いにくいことと言ったら...。
だから今度の家は絶対使いやすく無駄なく使おうと思ってました。

今度の我が家の階段はU字型。
その下を少しも無駄にしたくなかったので、↓こんな風にしてみました。
階段下

洗濯機側は正面から見ると↓こんな感じ。
洗濯機置き場
どうでしょう?
かなりくまなく使ったつもり。
洗剤も取りやすそうだし、狭い隙間にモップやホウキも掛けておけそう♪
洗濯機の上には棚も付けちゃおっかな。
反対側のパントリーからは、買い置きしたペットボトルやお米を突っ込んでおくつもり。

お客さんが手を洗うとき、洗濯機が見えちゃうのは嫌だったのよねー。
これならカーテンで隠せるワ♪
スポンサーサイト

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

可愛い勝手口

2011.05.26.Thu.21:56
世間一般の勝手口ってなんで可愛くないんだろう。
ステンレスチックな色も、牢屋のような面格子も、いくら可愛い家を建てても、そんな勝手口が視界に入ったら、ニヤニヤ顔が一発で素に戻ってしまいます。

可愛い勝手口がいい。
捜し求めて最初に見つけたのが↓コチラ。
g7_p02[1]
三協アルミさんのフィアンズという勝手口。

割かし可愛いかな?とも思ったけど、100点満点とは言えない。
やはり妥協はいけない。

そして探し続けたある日雑誌で見つけた↓この勝手口。
勝手口水色
もう目がハートです

これをネットで捜し求め、ようやく見つけたのがコレ

SF106CE9LBNSA_1[1] SF106VENTBNSA_1[1]

左は何とも可愛い格子付き!
でも網戸も欲しかったので、右のでガマンです。
ロール網戸なんかも考えたけど、枠が可愛くないし、お値段がビックリするほど高かった。

でもこんなに窓が大きくて大丈夫?と一抹の不安。
一応強化ペアガラスらしいけど、どうしても心配ならかんぬきをつけるとか、外の鍵穴を無くすとか、ドアを開けると鳴る警報機をつけるとか、きっと策はあるはず。


それにこのドアはこう見えて木製ではなく、グラスファイバーで出来てるからへこみや腐朽にも強いらしいし、好きな色に塗装が出来ちゃうのもステキ♪

写真みたいなブルーグレーにしようか、それともパステルグリーン?
やっぱり王道で白?
裏表で違う色にも塗れちゃう。

こんなこと考えている時間が一番楽しい♪

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

基礎工事 vol.4

2011.05.25.Wed.19:20
ENIMAGE1306192647139_convert_20110525184515.jpg
20日に検査に合格し、21日に基礎の型枠が組まれました。
枠の中に鉄筋が立ち上がっているのが見えます。

昨日は雨。

DSC00857-2.jpg
そして今日25日は、生コン注入です。
巨大な蚊が血を吸ってるみたい。

DSC00856-2.jpg
注入した後、空洞がないように?撹拌していました。
そして網目の工具で綺麗に表面を均していました。

乾かす為、今週の作業はこれで終わりです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

屋根の形と雨どいでちょっと失敗

2011.05.25.Wed.17:52
最初、プランナーさんにどんな家がいいですか?と聞かれたとき、今まで描き連ねた家のイラストを見せました。
その中にドーマー屋根のようなものがあったんです。特にどうしてもドーマーにしたいとかではなかったのですが、何枚かのイラストの中にはそんな絵も描きました。

ブログ用
その結果、こんな家を提案して頂きました。
もちろんひとめで気に入りました。
そしてこの形で話が進み、先日の打ち合わせで、屋根の形状や雨どいの位置の確認があり、知ったのです。

雨どい
こんな風に屋根の上を雨どいが走ることを。

瓦の上を雨どいが通るのはほんのちょっとだし、下から見たら気にならないかもしれない。
だからものすごいショックとかではありません。
ただ最初から知っていたら、屋根の形状を変えてただろうなー、と思う今日この頃。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

玄関の失敗

2011.05.24.Tue.12:44
玄関
玄関とリビングの間にステンドグラスをはめこもうと当初より考えていました。
しかしコレ!というものに中々出会えず、ようやく見つけたのが右下の小さなステンドです。
岡山のポートベロという、もしかしたら日本一?沢山のステンドグラスを扱っている素敵なお店です。

そこで出会ってしまったのが、左の大きなステンドドア。
もうすっかり心を奪われてしまい、小さなステンドとも、オークションで買ったブラケット(写真右上)とも合う♪とすっかりその気になったのですが、お値段もやっぱりステキだったので躊躇していました。

そしたらなんと売れてしまったのです。
そのショックたるや...。

シューズクロークのドアは造作にすることになってたのですが、このドアが諦めきれず、ステンドをはめこんで似たようなドアを作ろうと考えてしまったのです。

今考えれば、ドアは忘れて、プランナーのIさんの言うとおり、シンプルで可愛い造作ドアを作ってもらえば良かったのですが、またまた可愛いステンドを同じお店で見つけてしまい、今度は急いで買ってしまいました。
それが↓コレです。ドア自体は似せて作る予定。
シューズクロークドア
全然違うけど、しょうがない。
さすがに最初のドアほどステキなドアはそうそう出てこない。

アンティークのレタースロット(郵便受け)を付けて、アンティークのドアノブにしたら結構ハマるんじゃないかと思ったんです。

しかしイメージ画像を作ってみたら、二つのステンドと、床のアンティークのテラコッタタイルのそれぞれの個性が強すぎて、ケンカしてる感じになってしまうことに初めて気づきました。
気に入ったものを全部盛り込んじゃうとチンドン屋みたいになっちゃう感じ。

玄関イメージ
さて、左右の絵で違うところは?


答えは、玄関ホール右手の小窓が、ステンドグラス VS シンプルな造作窓。

左の絵はステンド同士がケンカしてる気がするのよね。

因みに正面のドアはパイングレインさんで買ったアンティークドアで開けた状態。
左側がシューズクロークで、帰宅時はドアを開けて入って奥のアーチから玄関ホールに戻る流れです。

右の方がスッキリしてるけれど、止めたステンドの行き場がどうにも見つからない。
左でも気にならないと主人は言うけれど、しつこくないかなぁ? 
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

子供部屋イメージ(boy's room)

2011.05.23.Mon.13:35
息子の部屋

子供部屋男の子バージョンです。
旧居から使っている、↓このグリーンの水玉のペンダントランプを使いたくて、それが似合いそうな部屋にしてみました。


ただでさえ狭い(5.4畳)部屋の一角をロフトにしています。
下に衣装ケースを入れ、その上で寝てもよし、小窓から階段を見下ろしてもよし、小屋裏へ探検に行ってもよし。
もう少し大きくなったらここで寝そべってマンガ読むんだろうなー。

小屋裏収納へはこの部屋と主寝室から上がれるようになっています。
この部屋も傾斜天井なので、まあまあ広く感じられるのではないでしょーか?

因みにロフトの小窓のガラスは↓こんなの。
うるうるガラス

ロフトの小窓の上につける照明は↓コレ



楽しんでくれるといいな♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

基礎工事 vol.3

2011.05.21.Sat.22:18
DSC00810_convert_20110523130748.jpg

コンクリが流し込まれました。
これで床下が出来たわけです。
今立ち上がっている鉄筋に沿って型枠を組み、基礎の立ち上がりを作っていきます。
ところどころ鉄筋が空いている部分は、床下点検の際の通路になり、空気の通り道になり、サヤ管が通る道になるわけです。

DSC00818_convert_20110523131546.jpg

さて、これは何でしょう?
トイレットペーパーの芯みたい。
雨が降って基礎に水が溜まったときに排水する穴です。
外壁を塗る時、埋めちゃうそうです。

明日は早速雨です(^^;)
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

子供部屋イメージ(girl's room)

2011.05.21.Sat.13:47
娘の部屋

ムスメの部屋はこんな感じ。
大人っぽいピンクパープルの塗装で仕上げます。
白いシャンデリアと白いキャンドルブラケット。
白いベッドに白いデスク。
出窓とダブルハング。

自分が子供の頃欲しかった部屋。


ムスメのリクエストで↓こんなモスキートネットも付ける予定。


広さは5.3畳収納なしなので結構狭いのですが、勾配天井になってるので、開放感はあるのでは。
隣の息子の部屋とは扉で間仕切りしてあるので、扉を開ければもう少し広く感じるかもしれません。
因みに右の壁に空いた穴は窓ではなく、隣のアトリエに居る私と会話ができるように開けました。
後でカーテンや扉など作って開閉できるようにしようと思ってます。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

2Fトイレイメージ

2011.05.21.Sat.13:26
2Fトイレ

2Fのトイレのイメージはこんな感じ。
ちょっと大人っぽくクラシックなイメージです。

2階も手洗いを別に付けたかったんだけど、そうすると1階の変なところに排水が出てきてしまうので諦めました。しょうがないので、トイレを手洗いタンク付きにして、後ろに配管スペースを隠す為の飾り棚を設け、排水を後ろから横に振って、隣の階段の曲がり角のところに抜くことにしました。階段の角に出た配管を飾り棚にして隠そうと思ってます。

トイレの後ろの配管スペース兼飾り棚は前面を板張りにしたいんだけど、難しいのかな?

照明は↓コレ


トイレットペーパーホルダーは↓この二つで迷ってます。
 
左はゴージャス過ぎる気がするし、右は押さえが無いので使いづらそう。

窓枠や棚は茶色いワックス塗装にして、壁はシンプルなクロスで我慢我慢。
床はテラコッタにするぞ♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

1Fトイレイメージ

2011.05.17.Tue.17:16
洗面所とトイレ、どっちを広くとるかで悩んだ結果、軍配は洗面に上がりました。
だって、3人位同時に洗面に居るケースって、結構多いんですもん。

それでも、通常より10cmだけ広いトイレにしました。
10cmの違いって分かるのかな?

イメージはこんな感じ。
1Fトイレ

トイレはINAXのサティス。
その後ろに収納を作って、上を飾り棚スペースに。
壁は漆喰。
窓はグレーがかった水色のダブルハング。
ミラーはベルメゾンで購入したもの。
ミラー上にワッツのブラケット照明を付けて、トイレの上にはダウンライト。
手洗いはヤスダプロモーションさんのもの。
「止水栓も可愛いのにして」とお願いしています。

手洗い前のタイルはどんなのが合うかなぁ。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。