スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ キッチンの収納(コンロ側)

2012.03.28.Wed.21:30
ウチのキッチンはⅡ型配列で、両側とも1800mm弱の小さなキッチンです。

ちなみに吊戸無しで、畳1畳弱の小さなパントリーがあります。

(間取りにご興味ある方は☆コチラ☆をご覧下さいね。)

今日はコンロ側をちょっといじったのでついでにご紹介。

DSC03457.jpg
何でキッチンペーパーが2本もあるの?って思いました?

ペーパーはリードの厚手と激安キッチンペーパーを使い分けてます。

揚げ物の油を切る時はリードを。

周りに飛び散った油や、油を処分した天ぷら鍋を拭き取るのには激安を使ってます。

そして白いオイルポットは使用済み油のろ過用。

シルバーはろ過した油を日常で使う用です。

これらは手が油で汚れている時に使うことが多いので出しっ放しにしてます。


コンロの下は1段の引き出しと、サイドに3段の小引き出し。
DSC03458.jpg


サイドの1段目は異常に沢山あるお玉類を仕舞ってます^^;。
DSC03459.jpg
先日3つも貰っちゃって増えちゃいました。

他のキッチンツールは左の引き出しに収納してます。(

2段目はミニ調味料。
DSC03460.jpg
上から見て何か分かりにくいものはフタに名前を書いてます。

ワカメは調味料じゃないけど、味噌汁に入れるのに便利なココに収納。


今日はこの引き出しのシートをIKEAのキッチンシートに変えたのですが、

滑り止めのデコボコに醤油が垂れて掃除し辛くなりそうだったので、

醤油から滴る汚れを防ぐために↓こんなことをしてみました。
DSC03461.jpg
空き箱で仕切り、その中にラップを巻いたダンボールを敷きました。
DSC03462.jpg
これで、汚れたらラップを交換するだけで済みます。

我ながらナイス、アイデア^^!


3段目は大型の調味料類。
DSC03463.jpg
酒・醤油・みりん・酢・すし酢を仕舞っています。

こちらもサイズを測って作って頂いたので、

中で暴れることもなくピッタリです。


大型の引き出しは鍋・フタ・油を仕舞ってます。
DSC03464.jpg

他の小さな鍋やフライパン・ザル・ボウルは開き戸の方に収納。
DSC03465.jpg
よく、水を入れる鍋や水を切るザルはシンク下が良いといいますが、

この背面はシンク。私には十分ベストな配置です。

奥には滅多に使わない花瓶などを仕舞ってます。


その上の引き出しにはラップ類とフリーザーバック。
DSC03467.jpg
1度使ったものは手前のカゴに入れてます。

フリーザーバックに入れる前にビニールに入れるので、

そのビニールも一緒にカゴに収納。

このすぐ左が冷蔵庫なので、動線も問題なし。

全てが2歩で届く小さなキッチンなので、

とっても使いやすいです。



使っていても配置が崩れてこなかったり、

どこに何があるか誰が見ても一目瞭然の収納って

理想ですよね。

新居建築の際にどこに何を仕舞うか決めて、

必要な寸法で引き出しや棚を作って頂いたお陰で

入居以来全く崩れずに使えています。

子供達も物の在り処を尋ねて来ること無く、勝手に使ってます。

次に目指すのは自主的に片付けてくれる収納かな。


でもその前に一番問題なのは、料理と洗い物が苦手なこと。

これって、致命的じゃない?

どうにかならないかなぁ。。。^^;
スポンサーサイト

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ パントリーの収納の見直し

2012.03.23.Fri.21:36
今日は雨。

庭仕事ができないので、収納の見直しをすることにしました。

皆さん、タッパーってどこに収納してます?

私はパントリーの中です。

これが奥のものが出し入れしづらかったり、

一目で何処にどのサイズがあるか分からなかったので、

今日はこれを改善することにしました。


まずはbefore。

DSC03418.jpg

これがこうなりました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

after

DSC03426.jpg

タッパーは私しか使わないけど、トースターは家族皆使うので、

トースターと上のパンケースを手前に移動。

(片付け中にパンを食べちゃったので、アフター画にはパンが無くなっちゃった^^;)

トースター手前にはお皿を常にスタンバイ。

脇にはパンの粉を掃除するミニホウキ。

ケースにパンかすを入れ、背面のゴミ箱に捨てます。

タッパーは、カットした構造用合板を端材に乗せただけの棚で上下二段に分けました。

DSC03425.jpg

できるだけ立てて収納したので、取り出しやす~い♪。

右側は同じサイズのものが入れ子になってるので立てる必要なし。


棚の小口があまりに汚かったので、布テープを貼ってみました。

DSC03428.jpg

ついでにダンボールの高さも揃えてカットし、英字新聞風の包装紙を貼りました。
DSC03424.jpg
前面の見えるとこだけだけどね。

収納ケースは他で余った物の使いまわしなので、

今回もゼロ円でスッキリ!

前よりとっても使いやすくなりました。めでたしめでたし♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ 増えゆくリモコンをスッキリ収納

2012.03.02.Fri.06:59
今までいろんなリモコンラックを使ってきたけれど、

どれも満足いった試しがありませんでした。


手持ちのリモコン全部入りきらなかったり、

遊びが大き過ぎてリモコンがアッチコッチ向いちゃったり、

家電チックなその姿が丸見えだったり、

取り出す時、他のリモコンが倒れたりスイッチ入ったり、

リモコン同士が重なって、どのリモコンが何のか取り出さないと分からなかったり、

リモコンがケースに埋まっちゃって取り辛かったり、

そもそも可愛くなかったり。。。


↓最近まで使ってたリモコンラックもとっても使いづらかったんです。
before
DSC03219.jpg


でも今回IKEAの「KNÖS 収納ラック」にリモコンを入れてみたところ

綺麗に整列してくれました。
after
DSC03216.jpg
特にリモコンが程よく隠れる高さと、ほぼ直立する厚みがイイ感じ♪

前後で違う深さもリモコンの高さに合ってるし、色も部屋に合ってる。

DSC03217.jpg
奥のスペースはノートなど入れられるように一続きだったので、

空き箱で区切って、左右に傾かないようにしました。

家電好きの夫がどんどんリモコンを増やしてくれるので、

スペースに余裕があると安心です。

空きスペースにはメモやペン、携帯、ハンコなどを入れてもいいかも^^。

↓こういうラックだとなお素敵だろうなー。


次回はコレの「1分でできる簡単リメイク」。

もう大体想像ついちゃうかしら?(笑)

ご興味ありましたらクリックして行って下さいネ!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ おもちゃ収納の見直し ~簡単に棚を増設~ 

2012.02.29.Wed.06:01
おもちゃの収納スペースが今ひとつ使いづらくて困ってました。

ここは棚板が足りなくて、おもちゃの上にまたおもちゃ。

上のおもちゃを出してからでないと下のおもちゃが出せない、

あるいは崩れるという、ピラミッド状態だったんです。

当初棚板を買ってきて自分で増設しようと安易に考えてましたが、ここは折れ戸。

扉を一旦外すか、全ての物を一旦出さないと増設できないことに気付き、

頭を抱えていました。

DSC03183.jpg
なんとか折れ戸を外さずに簡単に棚板を増設できないかと考えてたんですが、

先日TVボードが届いて不要になったビデオボックス(ただの四角い箱^^;)が

役に立つことに気付き作業開始。

DSC03187.jpg

中央にボックスを乗せ、それに合わせて両サイドのレールに棚受け金具を取り付け、

不要な板二枚を一部重ねてボックス上に設置。

これで目的のおもちゃをすんなり取り出せるようになりました。

今回は手持ちのボックスと棚受け金具を使ったけど、

↓こんなのを2個並べて板を渡すだけでも簡単に棚を増やせます。
 
ボックス内も収納スペースになって、いいですよね。


「使いやすくなったね」のポチ頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ キッチンの引き出し収納

2012.02.23.Thu.07:56
キッチンの引き出し収納の1段目には頻繁に使うものを入れています。

DSC03033.jpg

セリアで買ったプラケースが菜箸やフライ返しにあまりにも気持ちよくスッポリはまりました。

そして引き出しにもピッタリ!

ここまでピッタリはまると嬉しいですよね。


でも基本的にこういう細かく仕切る収納には、いつも空き箱を使います。

プラスチックだと事前に計らなきゃいけないし、デッドスペースができたり、

収納したいものが変わった時に使い道が無くなったりしてしまうけど、

紙ならスペースに合わせて自在にカットできるし、使わなくなったら捨てればいいから。

調味料スプーンを入れてるのも元はパイの実の箱。

スプーンに合わせて、高さと巾を詰めてます。


そして今回は用途別に分類し直しました。

そのお陰ですごく使いやすくなったし、「どこだっけ?」が無くなった。

3歳の息子にも分かりやすいのか、洗った後、場所を教えなくても片付けてくれます。


私が収納する時に気をつけていること。

①頻繁に使うものは一番出し入れしやすい場所に入れる。

②誰が見てもすぐ在りかが分かる。

③出し入れは極力1アクション。

④極力立てて収納(②③の妨げにならない場合に限る)


ストレスの無い収納が出来上がると気持ちイイ
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 

◆ おもちゃの収納 ~ミニカーもスッキリ!~

2012.02.13.Mon.11:13
そろそろ内覧会も終わりにして、参加させて頂いてるブログ村のカテゴリーも変えることにしました。

でも何に?我が家のインテリアのジャンルが良く分かりません

なので、興味のあるジャンルに登録!<いいのか?

そーゆーわけで、とりあえず、最近ハマッてる収納のお話。。。


子供のおもちゃはキッズスペースの折れ戸の中に↓こうやって仕舞ってます。
DSC02975.jpg

こういう開けてパッと全てが見渡せる収納がずーーっと欲しかったんです。

今はまだオーダーしたテレビボードが届いてないので、CDなんかも入れちゃってます。

↓こういう可動レールなので、棚の高さを自在に変えられてとっても便利♪
棚板
(画像お借りしてます)

出し入れし易くなったせいか、子供が自分でお片付けしてくれることもしばしば。

「お母さ~ん、あれ、どこ~?」と聞かれる面倒なこともありません。

まだ3歳の息子のおもちゃは手が届くように一番下に置いてます。

そして、ずっと悩んでたのがミニカーの収納。

出し入れが簡単で、見つけやすくて、プラレールもトミカも入るもの。

お友達の家で↓これを見つけて、似たような大容量のものをずっと探してました。


で、購入したのがニトリの書類ケース。
DSC02977.jpg
これがビックリするほどピッタリ! おまけに安い!

H10cmの大型バスとかは無理だったけど、手持ちのミニカーと電車がほぼ全て入っちゃいました。

子供が自分で簡単に仕舞えるよう、仕切りはあえて作ってません。

電車、車の区別なく仕舞えるのが片付け楽チンのポイントです。



旧居では、片付けても片付けても、油断するとすぐ散らかってましたが、

今は不思議といつもこの状態を保てています。

やっぱりオモチャの居場所を決めてあげることが重要なんですね!



そして、遥か昔、娘の誕生日に作ってあげたままごとキッチンには、

見せても可愛いおもちゃだけを飾りました。
DSC02971.jpg

ままごとキッチンの上には↓こんなフラッグガーランドを作る予定^^。
フラッグ(画像お借りしてます)

って、さっさと作れよ>私
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。